ようこそ松山高校へ 大正12年創立当時の面影を残す松高記念館(教育資料館)

 

お知らせ(緊急連絡等)

保護者の皆様へ(お知らせ)
   本年度の体育祭は、例年使用している東松山市陸上競技場が改修工事のため、以下のように開催します。
     日にち : 10月25日(木)
     場 所  : 熊谷陸上競技場

 

学校説明会等のお知らせ

≪中学生の皆さんへ≫
 
平成30年度 第2回学校説明会の申し込みフォーム・詳細を掲載しました。
平成30年度 学校説明会の日程を
掲載しました。
平成30年度 学校概要pdf.を掲載しました。
平成30年度 学校案内pdf.を掲載しました。
 

 
  
中学生の皆さんへのメニューよりご覧ください。


   第2回学校説明会の詳細・申し込みフォームをアップしました。

 新大学入試に向けた本校の取り組み 新大学入試に向けた取組.pdf をご覧ください。

 【本校入学後にバス通学を検討している中学生・現在バス通学をしている本校生徒へ】
 「朝日自動車グループ」のバス乗り放題の 「共通学生フリーパス」については、
こちら をご覧ください。
  詳しいことは、直接バス会社へお問い合わせください。
 

お知らせ(行事等について)

 「未来を拓く『学び』プロジェクト 後期公開研究授業」のご案内


 下記のとおり、公開研究授業を行います。ご関係の多くの皆様にご指導を賜りたく、ご案内申し上げます。

 1 日 時  平成30年11月16日(金)  3時間目~6時間目
 2 会 場  本校
 3 詳 細  【松山高校】公開研究授業開催案内.pdf をご覧ください。
 4 申込み  FAX申込用紙.pdf にてお申し込みください。

 ※ 埼玉県内の県立高等学校及び東松山市近隣の中学校には、別途ご案内をお送りいたします。
    ご案内できなかった、埼玉県内外のご関係の皆様のご来校も、心よりお待ちしております。
 ※ お問い合わせは、本校教頭(0493-22-0075)までお願いいたします。
 

松高お知らせメールについて

保護者の皆様へ
 
本校では災害時等の緊急連絡への備えとして、一斉メール配信システム(松高お知らせメール)を導入しています。登録方法に関する文書は入学時等にお知らせしていますが、ご不明の場合は担任または教頭へご連絡ください。

こちら(松高お知らせメール(保護者の皆様へ).pdf)もご覧ください。
 

お知らせ(土曜j公開授業)


土曜公開授業

本校では、土曜日の授業を公開しております。本校の教育活動をご覧いただくことで、本校についてのご理解を深めていただくことを目的としています。
【実施日】
平成30年度 
 ≪前期予定≫
  4月14日(土)、4月28日(土)、5月12日(土)、5月26日(土)、6月9日(土)、6月30日(土)、7月7日(土)、9月1日(土)、9月15日(土)
 ≪後期予定≫
  10月13日(土)、10月27日(土)、11月10日(土)、11月17日(土)、12月8日(土)、1月12日(土)、1月26日(土)、2月9日(土)
【公開時間】
 1限~4限 8:50~12:40
【対象】
 本校保護者、中学生及びその保護者

事前申込は不要です。ご来校の際に、事務室で受付をしてください。
駐車スペースがありませんので、ご来校の際は公共交通機関をご利用ください。
詳細は本校までお問い合わせください。
 
 

SSH校指定

スーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)校に
       再指定(平成29~33年度)されました

 文部科学省が指定するスーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)校に、5年間(平成29~33年度)の指定を受けました。
 今までの5年間(平成24~28年度)の内容を発展させ,科学・技術教育をさらに進めてゆきます。
 
新着情報 >> 記事詳細

2018/09/25

Our New ALT, Karlo!

Tweet ThisSend to Facebook | by:教員18
8月より新しいALTのKarlo先生が毎週月曜日に来ています。
さっそく紹介します。

Interviewer: Hello, Karlo.  Nice to meet you.  We'd like to introduce you on our home page.  I hear you just graduaged from university.  What was your major?

Karlo: Yes I did. I majored in two subjects: English literature and History

I: So why did you decide to be an ALT in Japan?

K: I have always loved to travel, and Japan was a place I have always wanted to visit. Japan enjoys a great reputation for friendly people, delicious food and a rich history and culture. Having the opportunity to live here, and not just visit, was something I had to take.

I: I see.  Please tell me a little more about yourself.

K: I have always wanted to be a teacher. This is why I was interested in coming here. It seemed like a great way to add some experience in my life, and to become a better person by overcoming challenges. But more importantly, I want to continue to be a learner. I always want to learn more about people and their stories, culture and experiences.

I: You seem to have a lot to do.  I hope your attitude will give good influences to our students.   Now, this is the last question.  What do you want to do in Japan?
 

K: I want to see as much of Japan as possible. I also want to travel to other countries near Japan. But most importantly, I want to be good at my job. I can do that by being approachable and easy to talk to, both for teachers and students, because I want them to learn about me, and English, and the world beyond Japan, but I also want to learn about Japan and about them. Being open to, and participating in cultural exchange during my life in Japan is my ultimate goal.

I: Thank you, Karlo.  I hope you will fully enjoy your stay in Japan.


08:13 | 投票する | 投票数(16) | コメント(0)

お知らせ(HPサイトポリシー)

本校ホームページのサイトポリシーを掲載します。

 松高HP・サイトポリシー.pdf
 

生徒相談

スクールカウンセラー

 本校では、定期的に(年13回)スクールカウンセラーが来校します。また、必要ある時(不定期)に訪問要請をしています。

 詳しくは「続きを読む」をクリックしてください。
 

同窓会

同窓会よりお知らせ
 
同窓会では、100周年を念頭に置き、全卒業アルバムを揃えることができればと考えております。
 

新着情報

 
本校は、文部科学省の「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)(こちらをクリック)」に指定されました。
この事業は、将来の国際的な科学技術系人材を育成することを目指し、理数系教育に重点を置いた研究開発を行う高等学校を文部科学省が指定するものです。
 平成24年度から平成28年度までの5年間に引き続き、さらに平成29年度から平成33年度までの5年間の指定を受けています。
 
本校のSSHの概要→こちらをクリック